電気脱毛 うぶ毛

電気脱毛はうぶ毛にも強い

顔、腕、ワキ、脚、ビキニライン……。ムダ毛は様々なところに生えています。これらを脱毛しようと思った時、一般的なのはエステの光脱毛や、医療機関のレーザー脱毛ですね。これらの脱毛方は肌にやさしく、施術時間も短いため、大変人気です。ただしデメリットもあって、産毛の処理までは少し苦手です。そこで、顔などの処理の場合は、残ったうぶ毛を電気脱毛で処理する方法もあります。

 

ワキは完璧に脱毛したいですよね。完璧に脱毛したい場合は、やはり電気脱毛をお勧めします。この方法でワキを処理すると、ワキガの原因のアポクリン汗線と呼ばれる皮脂線の一部を破壊するので、ワキガが軽減されるともいわれます。しかし、電気脱毛にもデメリットがあります。それは、一本一本の毛に電気を流し毛根を破壊するため、多大な時間と費用がかかることです。さらに、痛みも激しいとされます。デリケートゾーンの脱毛などは特に痛いと言われていますね。

 

このVIOラインの脱毛は最近では、人気の部位となっています。このラインは脱毛により蒸れ・かゆみを軽減され、かぶれも少なくなるというメリットがあります。しかし、Iラインはデリケートな部分ですので、施術を行っていないところもあります。施術したい場合は前もって行っているか確認をして下さい。レーザー脱毛は、光脱毛に比べ高出力で、針脱毛よりは痛みが少なく良いですが、レーザーで、毛根を破壊する医療行為です。多少なれども肌へ負担がかかります。施術後は肌のケアを怠らないように注意して下さい。エステの光脱毛は、効果は他より劣るものの、格安で施術できるのが特徴。現在、多くの人が光脱毛で処理をしています。

 

それぞれメリット・デメリットがありますので、迷ってしまうと思います。ただ、素人にはなかなか判断がつかない悩みですので、3ヶ所程度のエステやクリニックに相談してみて、自分にあったものを選ぶと間違いが少ないでしょう。